季節講習のご案内

アシストの季節講習で、君が変わる!!

中学生の季節講習で特に重点的に取り組んでもらうものがあります。

それは、【見抜く力】を養うことです!

【見抜く力】とは、例えば英語の実力テストや入試では幅広い文法知識を問う問題があり、その中からこの問題は受動態の問題とか現在完了形の問題ということを見抜く必要があります。この見抜く力が不足すると正解できません。

成績が伸び悩んでいる生徒の多くが直感的で、根拠なく回答する傾向があります。だから正解率がアップしません。

実力テスト形式(
問題が広範囲かつランダム)の問題をどんどん解くことにより【見抜く力】を養います。
ポイントは、問題を解くときに「見抜くためのキーワード」に意識を向ける、つまり探し出すことが大切です。これを繰り返し訓練することで【見抜く力】をマスターしてもらいます。

春期講習

各学年とも、前学年の総復習と新学年の基礎学習に重点をおきます。

中学3年生にとっては、この春期講習が受験勉強の最初の一歩となります!

夏期講習

その学年での成績の伸びを左右するのが夏の学習です。質・量ともに他に負けない内容をそろえています。
中学3年生にとっては、入試の天王山!!


夏期講習中は、徹底した学力アップを目指した「特別プログラム」を実施します。

冬期講習

中学1・2年生は勉強が一番難しくなるこの時期に総まとめに重点をおきます。
中学3年生は入試まで残りわずか、一刻もムダにできない時です。


入試直前のこの時期に、絶対にマスターするべき能力は「見抜く力」です。
例えば、入試英語は3年間の文法がランダムに出題されます。それらを、これは現在進行形の問題、これは受動態の問題と「見抜く力」がないと正解できません。この冬期講習を通して「見抜く力」をつけましょう!

お問合せはこちら

お気軽にお問合せ下さい
【電話受付】
14:00~22:00

(時間外は塾長携帯へ転送・受付)

06-6319-8681

メールでの予約&問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

SP無量塾(土日限定)

あったらいいな!を実現させた『今までにない塾』